SAKURA Internet Inc.

アーカイブ

ギャラクシアンをIoT化する

こんにちは、さくらインターネットの菊地です。

最終的にIoT化改造されたギャラクシアン。外見上の変化は最小限に。

さくらインターネットにARCADE1UPのギャラクシアン/ギャラガの筐体がやって来てそして改造された経緯については、先日、弊研究所の鷲北が紹介しました(記事はこちら)。ゲームは好きですがシューティングは苦手な菊地はただ暖かく見守っていたのですが、当該記事内で鷲北(以下、所長)が「受付に置きたい」という話をしており、びっくり仰天しながら「であればリモートメンテナンスできないとだめですね」という展開となり、この度、この筐体をコネクティッドにする計画を始めました。ということで、おそらく世界初?のIoT化したギャラクシアンがとりあえず完成致しましたのでその詳細をご紹介いたします。

[続きを読む]

超個体型データセンターを目指す当研究所のビジョン

こんにちは、さくらインターネット研究所の鷲北です。当研究所は中・長期のビジョンに立ち、3~5年先に役立ちそうなことを考えることを任務としています。このビジョンについては、これまで研究員各位の自由にある程度まかせていたのですが、このほど共通認識としてとりまとめをしてみましたので、ここに公開したいと思います。

[続きを読む]

コンテナ技術や研究者のキャリアに関する資料公開と研究進捗

さくらインターネット研究所の松本です。Twitter上では @matsumotory / まつもとりー として活動しています。

本エントリでは、わたしが2018年11月から2019年1月にかけて登壇した内容について簡単に紹介しつつ、利用した登壇資料をまとめて公開します。

[続きを読む]

ギャラクシアン導入と改造のコツ

こんにちは、さくらインターネットの鷲北です。

昨年のことなのですが、ARCADE1UPというメーカーがクラッシックなアーケードゲームを3/4スケールで再現したゲーム機を発売するというニュースが流れました。 私は中学生の頃にハマッていたギャラクシアンが大好きで、日本でも代理店から発売されると聞いて、すぐに注文しました。というわけで今回の研究所ブログは、ギャラクシアン(ギャラガも遊べます)の導入についてご紹介致します。

[続きを読む]

クラウド実装におけるInfiniBand利用

こんにちは、さくらインターネット研究所の鷲北です。

2019年1月23日、京都大学の学術情報メディアセンター、深沢圭一郎先生にお招きいただき、「通信・ネットワークとスーパーコンピュータ」セミナーにおいて表題の講演をさせていただきました。

講演資料はこちらです。

位置情報埋め込み画像を作るノウハウ

こんにちは、さくらインターネット研究所の菊地です。

いきなりですが、例えば、

  • 複数の自律したドローンが撮影した空撮画像を組み合わせたい
  • 地図上に、分析のために別の画像を貼り付けたい

といった地図上に画像を貼り付けたいとしたときに、どのように作業しますか? 特に、位置や大きさを正確に扱いたいときにはどうしたらいいでしょう。今回、そういった地図画像処理時のノウハウを若干ですがまとめましたので公開いたします。

[続きを読む]

CentOS7でJDTを試してみた(cron編)

最近ICT界隈ではサマータイムが実施されるのではないかという話題でもちきりです。できればサマータイムなど導入されなければいいのですが、万が一導入が決定されてしまったらどうすればいいのでしょうか。そもそもサマータイムが実施された場合、どんなことが起こるでしょうか? 現在検討されている実施案では2時間シフトするという話が出ています。これはすなわち、サマータイム実施日に2時間減ったり、終了日に増えたりするということを意味しています。サーバ管理をしている方なら、その間にスケジュールしているcron jobはどうなってしまうのかと心配になることでしょう。

というわけで、CentOS7のcronがどのように振舞うのかを実験してみました。

[続きを読む]