ホーム » North の投稿

作者アーカイブ: North

SAKURA Internet Inc.

アーカイブ

ギャラクシアン導入と改造のコツ

ギャラクシアン
導入と
改造のコツ

こんにちは、さくらインターネットの鷲北です。

昨年のことなのですが、ARCADE1UPというメーカーがクラッシックなアーケードゲームを3/4スケールで再現したゲーム機を発売するというニュースが流れました。 私は中学生の頃にハマッていたギャラクシアンが大好きで、日本でも代理店から発売されると聞いて、すぐに注文しました。というわけで今回の研究ジョブログは、ギャラクシアン(ギャラガも遊べます)の導入についてご紹介致します。

[続きを読む]

クラウド実装におけるInfiniBand利用

こんにちは、さくらインターネット研究所の鷲北です。

2019年1月23日、京都大学の学術情報メディアセンター、深沢圭一郎先生にお招きいただき、「通信・ネットワークとスーパーコンピュータ」セミナーにおいて表題の講演をさせていただきました。

講演資料はこちらです。

CentOS7でJDTを試してみた(cron編)

最近ICT界隈ではサマータイムが実施されるのではないかという話題でもちきりです。できればサマータイムなど導入されなければいいのですが、万が一導入が決定されてしまったらどうすればいいのでしょうか。そもそもサマータイムが実施された場合、どんなことが起こるでしょうか? 現在検討されている実施案では2時間シフトするという話が出ています。これはすなわち、サマータイム実施日に2時間減ったり、終了日に増えたりするということを意味しています。サーバ管理をしている方なら、その間にスケジュールしているcron jobはどうなってしまうのかと心配になることでしょう。

というわけで、CentOS7のcronがどのように振舞うのかを実験してみました。

[続きを読む]

CentOS7でJDTを試してみた

最近ICT界隈ではサマータイムが実施されるのではないかという話題でもちきりです。個人的にはとんでもないことだと思うのですが、仮に実施されることになったとして、一体どんなことが起こるのか事前に調べておきたいと思い、実験サーバを立ててみることにしました。

今回試すのはCentOS7をインストールしたサーバで、アプリケーションとしてWordPressを立ててどのように動作するかを一通り確認してみます。

[続きを読む]

MariaDB Galera Clusterを試す (3)

みなさんこんにちは、研究所の鷲北です。第1回ではMariaDB Galera Clusterのインストールを第2回ではLVSを使ったDBシステム冗長化を行いました。今回はいよいよクラスタ化されたDBシステムの評価をしてみたいと思います。構成は前回のシステムを引き続き使っていきますので、どのようなシステムであるか、詳細はそちらをご覧ください。

[続きを読む]

MariaDB Galera Clusterを試す (2)

みなさんこんにちは、研究所の鷲北です。前回に引き続き、MariaDB Galera Clusterを試していきたいと思います。

前回は、MariaDB Galera Clusterを使ってデータベース・サーバのクラスタを作りました。複数のノード間で動的にデータが共有される様子を確認しましたが、問題も残っていました。データ冗長はとれたものの、DBサーバとして負荷分散されたわけでもサービス冗長されたわけでもないということです。WordPressのようなアプリケーションがDBを利用するとき、サーバを1つ指定したいわけですが、複数のノードから1つを選んで指定しても何もメリットはありません。分散処理や冗長処理は、MariaDB Galera Clusterの仕組みを使って実現する必要があります。今回は、LVSを使って分散・冗長処理を行う方法について説明します。

[続きを読む]

MariaDB Galera Clusterを試す (1)

みなさんこんにちは。研究所の鷲北です。

最近、クラスタDBに興味があって調べていたのですが、どうもMySQLのクラスタ版はインストールが難しいなと困っていたところ、MariaDBのクラスタ版、MariaDB Galera Cluster がRCになったというニュースを目にしたので、試してみようと思い立ちました。というわけで、インストールの方法と簡単なベンチマーク結果を当ブログでご紹介したいと思います。

MariaDB Galera Clusterの特長は、こちらのページに詳しく載っていますのでぜひご覧ください。

簡単にまとめると次のようになります。

  • Galera Replicationが複数のRDBMをレプリケーションするwsrep APIを提供し、同期をとります
  • 完全同期型であるため、すべてのノードがアクティブかつマスターとなります
  • クラスターノードのどれに対してもリード/ライトが可能です
  • ノードの追加/削除は自動で行えます
  • クライアント接続は通常のMySQLとなんら変わりなく使えます

なお、今回は以下の環境を前提とさせていただいております。

  • 多数のサーバをネットワークでつなぐため、さくらのクラウドを使用
  • サーバスペックはプラン1(仮想1コア、2GBメモリ、20GB HDD)、CentOS 6.3
  • WordPressが動く程度の環境を構築することを目指す

[続きを読む]